FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今月の Lmagazine 猫特集 
かわいいな~! 
スポンサーサイト


かわいく 素敵な 映画…! 好みだわ

あの シャルロットのアンニュイな表情に すぐに魅了されてしまった
なんだか ものすごーく惹きつけられた
 
シャルロット・ゲンズブール ももちろんなのだけど
ルル役 の 小さな女の子 が ものすごくかわいいんだなぁ
あの メガネ は つぼだ
鏡の前で踊るシーン も かわいくてたまらなかったし
シャルロット と ルル の友情もかわいすぎる
お話は 思春期独特の 少し甘酸っぱい感じ もあり



それにしても シャルロットの手足の長いこと
シャルロットは 常に ボーダーのカットソー を着ているのだけど
ただそれだけで 絵になってしまう

音楽もよかった ♪


ひさびさに 心が ゆれてゆれて 大変な映画でした
「このタイトルはすごい」 と改めて感心してしまったほど

オダギリジョー も もちろんだけれど
個人的に 香川照之 の演技に目が離せなかった 
あっというまに引き込まれていた 2時間
終わったあとも しばらく その余韻に浸ってしまいました

この映画を観たあとは きっと誰かと 
「あーでもない こーでもない」と談義したくなるはず

とりあえず 一回じゃ疑問だらけなので 二回鑑賞することに
結局 観る側に 答えは委ねられている ってことなのかな?
だけど 悶々としてしまって…明確な事実が知りたい


それから ゆれる には劣ると思うのだけれど 
デビュー作のほうの 蛇イチゴ もおもしろかったです
でも ある意味 こっちのほうが救いようがないかも…
なんとなく 空中庭園 に似ている気がして 思い出しました

宮迫 が出演しているのは知っていたのだけど
まさか主演だとは思っていなかったので まずはそれに驚いた
でも ものすごくハマり役でした


西川監督のを 続けて2本観て感じたのが 
音楽の使い方がとてもおもしろかった ということ
蛇イチゴ を最初に観たのだけど 特にそれを感じたなあ
「この場面に あえてこの音楽!?」 という 意外性がよかった

両作品で 音楽を担当しているのが カリフラワーズ
映画がきっかけで 少し注目しています

ゆれる の エンディング である うちに帰ろう
最後にこの曲が流れた始めたときは
あまりにも映画にマッチしているようで やられてしまいました
やさしい音楽 であるからこそ 切なさが際立っていて…

本当に映画館で観られなかったのが 残念でたまらないです
今日は警察署へ行って 新しい免許証 をもらってきました
こないだ受けた 初回講習 は2時間もあって とても長かった
ちなみにわたしは ペーパードライバー です

それで 帰りに TSUTAYA へ寄って またいろいろと借りた
そしたら 新作 のところに
ずっと観たくて仕方なかった ゆれる があったので興奮!
そのとなりには 今までなかった 蛇イチゴ まで

迷わず 西川美和監督の作品 を 2作レンタル
ニライカナイからの手紙 や 17才 も観たかったのだけど…
西川監督の作品 は 何気に始めてなのでどきどきしています
観るのが本当に楽しみすぎてやばいなあ
今日の夜は お菓子 や ココア を持ち込んで ゆっくり観よう

salyuのアルバムは 歌詞カードが変わっていて おもしろかった 
あとで気づいたのだけど 本当に 小林武史×一青窈 の共作が多すぎる
曲を聴くと どうしてもそのふたりが頭に浮かんできそうで 嫌だな
salyuは 巻き込まれた感じになって 気の毒だわ

他には また 漫画やら を いろいろと借りてしまいました
あぁ でも 漫画ばかりになると やっぱり活字が恋しくなるもんだな


memo
・荻上直子監督の次回作 “ めがね ”
今日出演者を観てみたところ すっごくつぼすぎる!
小林聡美 加瀬亮 市川実日子 光石研 もたいまさこ 
こんなすきなキャストばかりでいいんだろうか 期待大です



・実日子ちゃん の ピエトロドレッシングのCM いろいろ増えていた
かわいすぎてたまらないです  実日子ちゃん 最近一番すきかもしれない
・山田麻衣子 が いつのまにか blog を始めていた うれしすぎる
眠れないので もうひとつ

今日 聞いたところによると
ストロベリーショートケイクス のDVDが4月に出るみたいです
makikoちゃん 教えてくれてありがとう…!

結局映画館で観ることができなかったけれど
これはもう一年くらい前から ずーっと楽しみにしていた映画

それにしても 魚喃キリコの描く男子 って
本当に 加瀬亮 や 安藤政信 がしっくりくるな と思う
西島さん や 藤くん なんかも出てきそう
結局 雰囲気がある ってことなのか

ストロベリーショートケイクスでは 鈴木里子 のキャラがすき
実写が 池脇千鶴 で わたしの中のイメージと ちょっと違ったけれど
あの里子をどう演じるのか 逆に楽しみかもしれない

そういえばさっき blue の予告編 を見て気づいたのだけど
tokyo.sora で美大生の役だった 仲村綾乃 も出ていたみたい
このひとも ナチュラルな雰囲気でとてもすきだったなぁ
あの映画以来 全然見かけないので残念


魚喃キリコの作品は どれもすきだけど 
唯一作風が違うなぁって思う ハルチン もいいです
妙に現実的になっちゃって 落ち込んだときなんかにおすすめです



blue
ストロベリーショートケイクス  ※予告編 

;

今日は 友だちとひさびさに 恋バナ(死語?) で白熱しました
やっぱり 女の子は こういう話が大好きな生き物だ と再確認
そんな話をしていたら 遠ざけていた恋が ものすごくしたくなった


最近よく聴くのが Middle Tempo Magic

新しいアルバム shabon songs もよかったけれど
やっぱり このアルバムが 今一番好み
最初は ぴんとこなかったのにな

ちなみに shabon songs の中だと
シャボン ボウル 手を休めてガラス玉 がよかったです
The Still Steel Down は最近ますます すきになった曲

Middle Tempo Magic は
本当に捨て曲がない ってくらい 好みな曲が多いアルバムで
聴けば聴くほど味がでて もっと癖になります

サリー 聖者の行進 隣人に光が差すとき 忘れものの森
悲しみにこんにちわ 眠りの家 …

隣人に光が差すとき 忘れものの森 はほんとに切なすぎてやばい
それから個人的には 眠りの家 もすごくすきなんです
あと アルバムとは関係ないけれど summer もとてもすきになりました


5月16日 広島での 安藤裕子 のライブチケットがとれたので 
初めてにして ひとりで行ってこようと思います
本当は “ 安藤裕子好き ”  の友だちを誘って行きたいんだけれど…
ひとりは緊張するけど 小旅行気分で 楽しんでこよう
ますます 漫画の世界 にどっぷりハマっています 
どんどん オタク化する一方 です  


安野モヨコ の さくらん
昔から読んでみたいと思っていたけれど
映画化がされたのがきっかけで 読んでみることにしました

主人公の 土屋アンナ は適役だな と思った
この漫画の世界観を 蜷川実花がどう映像で表現するのか 興味津々
きっと映画館で観ると 迫力があるんだろうなぁ と思う
他にも 永瀬正敏 安藤政信 美波 なども出ているみたいだし 気になる


それから ジョージ朝倉 の 溺れるナイフ
読み始めたときは 主人公が小学生 という設定だったので
「なんだ 中高生向きの漫画かぁ…」
なんて 少し読む気が失せてしまったりしたのだけど
読み進めていくうちに 予想外の展開にハラハラさせられてしまい
すっかり その世界に引き込まれていました
ピース オブ ケイク もはやく読んでみたい


いくえみ綾の “ 私がいてもいなくても ” もよかった
誰かに必要とされたい という 誰もが心の奥底に抱えている気持ち
そういう 寂しさみたいなのがすごく伝わってきて ちょっと痛かった
はぁ でもこういう暗いのは やっぱりすき 

;

映画だと それでもボクはやってない がやっぱり観たい
たった今知ったけれど もたいさん も出ているんだな
アカデミー賞で もたいさんを見れたのは とてもうれしかった


それから 最近また観直したいのが 17才 という映画
猪俣ユキ が 脚本を手がけているものです

3年くらい前に一度観たきりなのだけど 
この作品に 菊池凛子 も出ていたことを最近知りました
結構マイナーな映画だと思うのに 出ていたことに驚いた
そんなこんなで 昔の彼女を観たいがために 近々またレンタル予定です

HARCO の ベストアルバム もやっぱり欲しいかも…!
今日は アカデミー賞 と 僕らの音楽  
それにしても もうこの季節がやってきたんだな 

フラガール は映画館で観れなかったのが 今でもちょっと悔しい
THE 有頂天ホテル はもう一回観ようって思った
あと 塚地って 武雅(むが) って名前だったことに驚きました 笑

僕らの音楽 では
charaと二宮くん の相性が とてもよかったな
なんだか すごくいい空気が流れていたように思う
自然な感じで会話をしていたのも よかったし

chara はやっぱりすてきだ
charaと浅野さん が パパとママだったら… 考えただけでも 溜息もの
サファイアの星 のときの ポニーテール もかわいすぎた…!

来週は 椎名林檎×イチロー
再来週は 平井堅×宮沢りえ 
宮沢りえ はすごく見たいので 忘れないようにしなきゃ
ここ2~3日 いくつかの blog で見かけた SoftBank の CM
かぶせて書いてしまったけれど 教えてくれた方たちに感謝です 

今日もたまたま 友だちから
「市川実日子ちゃん と 加瀬亮 のCM見た!?」
という メールがきたところでした

市川実日子 & 加瀬亮
このふたり 最近やたら共演が多すぎると思う
いや これは わたしにとっては すごくうれしいこと

個人的に この組み合わせ は どつぼ!です
“ 哀しい予感 ” を見れなかったのは もったいなさすぎた

つき合う予定とか ないのかな…?笑
このふたりならむしろ応援したいのにな

;

 
 
   日々ごはん(1) 
        高山なおみ







今読んでいる本
 
さっき ゆったりと この本を読んでいたら
猛烈に おにぎり が食べたくなったので 今から作って食べます

memo
・仕事と生活ライブラリーシリーズ
  
 
  「その町の少年は皆、
    同じ髪型をしていた…。」







おもしろかったです シュールだ…!
こういうの すごいすきなんだよなぁ

主演は もたいまさこ 
監督は かもめ食堂 の 荻上直子さん 

小学生の男の子って 絶対にみんなこんな感じだ
それが とてもリアルな感じで笑えて すごい楽しかった
男の子なら 誰もが一度は通る道 という感じ

おバカで 単純  
好奇心旺盛で 小生意気 
だけど なんか愛らしくて 憎めないような 存在

男の子じゃないけど わたしも
「そういえばあの頃 秘密基地 を作ったな~」
なんて思い出したりして なつかしい気持ちになった

川で 変なシャンプーハット? みたいなのつけて
石を投げながら会話するシーン が おもしろくてかわいくってすき
あと お父さんと 河原で “ 狩人 ” の曲を熱唱するシーン とか

全員が 吉野ガリ の町があったらぜひ行ってみたい
絶対おもしろいだろうな~

なんだか もう一回観たいな と 癖になるような
ほっ と和みたいとき におすすめの映画 です

;

マリー・アントワネット ようやく観れたと思ったら
大事な めがね を忘れてしまい 終始視界はぼやぼや でした 
かの人や月 / いくえみ綾
まっすぐにいこう。 / きら
・ソラニン / 浅野いにお
・君に届け / 椎名軽穂
・バラ色の明日 / いくえみ綾
・あっさりショコラ(仮) / いくえみ綾

;

全部 最近読んだもの です
こんなに漫画を読んだのは 小学生以来かもしれない
23にもなって 今さらな 漫画ブームが到来 笑

というのも 最近になって 
TSUTAYAが漫画レンタルを始めたのが きっかけ なのです
一ヶ月半額レンタルということで 大量に借りてしまいました


この中のものだと
個人的に “ かの人や月 ” がすごく好みでよかったなぁ~
ひさびさに 漫画で泣いてしまいました

これに ひろの という女の子が出てくるのですが 
少し 自分とリンクする部分があったのもあるし 
読んでいた時間帯が夜中だったので 気持ちも入りやすかったのかも
それにしても 深町くん が本当にすてきすぎて…!
誰か 共感してくれる方はいませんか?笑


いくえみ綾 の作品は 本当最近になって読み始めたのですが
このひとの世界観 はとてもすきだ と思った

少し 切ない余韻の残るような 終わり方 も好みなんだな
昔読んだ “ I LOVE HER ” も大好きです 
この漫画は 買っちゃおうかな


あと “ まっすぐにいこう。 ” もすごくいいわ

わたしが読んでいなかっただけで
かなり 王道 的 な漫画だと思うのだけど…
基本的に ほのぼの ゆるゆる っとした雰囲気なのだけど
はっとさせられる言葉 や 涙する場面 もたくさんあって
何より 大好きな 犬 が絡んでいるのがいいな

犬の視点 人間の視点 両方で楽しめると思います
犬 って 普段こう考えてるのかな? って思ったり


それから “ ソラニン ” 
これは 主人公とおなじ年齢だった というのもあるし
ちょうど 今読めてよかったのかもしれない

ぎりぎり わたしくらいの年齢のひとだと とても共感できると思う
現実 に対する モヤモヤ や 不安 を 
直球に 素直に表現されている漫画だな と感じました
けれど 落ちてるときに読むと ちょっと刺激が強い気もします
 
でも 浅野いにおさん の作品
は 他のもとても気になるので いろいろと読んでみたいです


それにしても 漫画ってやっぱりいいものですね
昔 漫画本に囲まれた暮らしがしたい と思っていた時期があった
漫画とお菓子があれば生きていける と思っていたな

まだまだしばらく 漫画ブーム は続きそうです
もしもおすすめがあったら ぜひ教えてください :)
わたしは 他には 高野文子 の漫画が気になっています
あと 谷川史子 のも読んでみたい


ここ何ヶ月かで mina が気になって気になって仕方がないです
前までは それほど興味はなかったのに


今欲しいのは miniバッグ
洋服というよりも 小物が欲しいかもしれない

以前 友だちと買いものに行ったとき miniバッグをたくさん見たのに
そのときはそれほど欲しいと思っていなかったので
買わなかったことを 今になって激しく後悔

miniバッグ じゃないけど
ヤフオクで偶然見つけたバッグ も かわいかったな
前までは ああいう柄は絶対好みではなかった
なんだか 除々にだけど
どんどん 自分の好み が変化していってる気がする


それから 花柄 は大好きな柄だけれど 
最近やたら チェック柄 が気になるので集めていきたい


 * mina といえば
  Au Revoir Simone も ♡ 




こんなこいるかな 
昔すっごく大好きで 指人形を持ってた記憶があります 笑

ふと思い出して検索したら
出てきたので テンションがものすごく上がってしまいました

なつかしすぎる…!
わたしは ドーナツ持ってるキャラクターがすきだった  
確か もぐもぐ って名前だったような… 笑

あとこないだは You Tubeで マーマレードボーイ も発見
これに関しては 今でも主題歌は全部歌えます
吉住渉 といえば 
ハンサムな彼女 という漫画も当時大好きだったな
ひさしぶりに読みたい!
あぁでも 昔見てたアニメというのはいいものだなあ

また マニアックな話になってしまいました

;
 
今日 ku:nel と トリツカレ男 を買った
トリツカレ男 はまだ第一章しか読んでいないけれど
ぶらんこ乗り より わたし好み な気がする
蒼井優ちゃんは どんな気持ちで読んだんだろう?
なんて 読みながらふと考えた
優ちゃんにとってそれは 女優 ってことなんだろうか
ゆるナビ 桃生亜希子 かわいかった~
これぞゆるナビ! って感じで 見てて安心した

Stereo Future のときの ストレートロング も似合ってたけど
今日みたいなボブも やっぱりいいなあ
あれを見て またボブにしたい熱がかなり上がってしまったわ


そういえば わたし
ココリコミラクルタイプ がすきでよく見てるのですが
ミラクルさんの声って ピエール瀧 だったんですね
結構見ていたはずなのに 今日知ったなんて…
軽く衝撃を受けました


話がころころ変わりますが
3月の後半 chara のライブへ行けることになりました
うれしすぎてどうしよう…!
ライブへ行くのもどれくらいぶりだろう? 
って考えてしまうくらい ずっと行けてなかったので
隣の高知県であるので ちょっとした旅行気分でもあり 楽しみ :)

chara といえば 16日の “ 僕らの音楽 ” も 
chara×二宮和也 という意外な組み合わせだし 見逃せません


 

  * 新しいアルバム 
   “ UNION ” も楽しみ…! 
      





友だちから すごくうれしい知らせがあり
目頭が熱くなってしまって 思わず涙ぐんでしまった
ちょうど この曲 が流れていたとき

なんだか あまりにびっくりしたのと うれしさと…
“ しあわせのおすそわけ ” をしてもらった気分
ほんとにうれしい

;

それから わたし mixi を退会することにしたんですけど
やっぱりなんだかんだと いざ別れになったら寂しいものですね

わざわざメッセージを頂いたり コメントを頂いたり
ありがたい半面 とてもとても寂しい気持ちになりました
いつでも戻ってこれるのに

今回 事前に誰にも知らせていなかったもので
ちょっと驚かせてしまったひともいたんじゃないかな
と思うんですけど ごめんなさい

春になって 引っ越ししてネットもつながったら また復帰しようかな
blogでお世話になっているみなさん はもちろん
またそのときは マイミクしてくださいね :)
友だちが 「元気が出るよ!」って教えてくれた曲

この曲 聴いて 
朝っぱらから涙ぐんでしまったわたし
なんていい曲なんだ!泣ける…!

励ますつもりが 逆に励まされました
ありがとう :) 

そういえば 今日テレビで デヴィ夫人 を見て
真っ先に マリー(・アントワネット) を思い出しました
マリー・アントワネット 結局観れませんでした

妹の準備が5分遅れたため 
映画上映に間に合わない という惨事が起こりました
5分遅れたくらいだったのだけど 
これだけは ちゃんと最初っから観たかったので仕方ない
レイトショーも いつのまにか終わっていた

映画の上映が終わるまで あと5日
どうにか 終わるまでに観ることできたらいいのだけど


それから

・雪のワルツ/湯川潮音
・Land Land Land/岡尾美代子
・Room Talk/岡尾美代子

が まとめて届いた
潮音ちゃんのアルバムでは 知らない顔 が一番すき
春になるまでに たくさん聴き込みたいと思う

岡尾さん本は 2冊とも1000円以内で買えました
あと本屋さんで チエちゃんと私/よしもとばなな を買う
ソラニン/浅野いにお は残念ながらなかった
ku:nelの 岡尾さんの絵はがき も見たかったのに 見るのを忘れる


それにしても 
帰ってから 気持ちがどんよりもやもやしている
お昼からは妹たちとカラオケに行ってはしゃいで 楽しすぎたのに

なにかあった とかじゃないのに 
わけもなく悲しくなる日って なんだか一番やっかいだな
小さい悲しいことが 知らないうちに積み重なって
ささいなきっかけで 爆発するんだろうか

だけど 波にしてはまだまだ小さいほう 
元に戻るまで 静かに待てばいい



* 帰り道 車の中からの空
 ピンクから水色へ グラデーションがとってもきれいだった
 土手を走っているときも とてもきれいな まんまるの夕日を見た
 右には しっかりと写りこんでいる ダイエーの看板 笑
今 木村カエラの新しいアルバム を聴いています (2回目)

発売はまだなのですが yahooのトップ画面の
エンターテイメントで 3月1日まで 全曲まるごと 視聴 できます

今回のアルバム とーってもよかったです!
何度も何度も聴きたくなってしまう感じ
やっぱりカエラちゃんの 曲 声 歌詞 とてもすきなんですよね

興味があったら ぜひ聴いてみてください

;

話は変わりますが 今気になっている 漫画 があるんです
浅野いにおさん の ソラニン というもの
読んだことある方 いませんか?

いつどこで見かけて気になったのか は忘れたのですが
ずっとどこかでひっかかっていて さっきまた見つけたので思い出した
レビューを読んでいても すごく惹かれるものがあるんだな
直感で 自分の好みっぽいなぁ というのがあって

明日本屋さんに行けたら 探してみようと思います

;

それから 少し前に 新しい家 が決まりました
3月にできる予定の 新築ほやほや 初の2LDK です
妹といっしょに住むのですが 引っ越しは毎回新鮮でわくわくします
やっぱり 新しく一から始めるぞ!って気になるから

東京とかいくらくらいするんだろう?
こっちでは 2LDKで6万~7万 くらいが平均ですごく安いです

外観を見ていないのと 2Fって言うのは不満だけど
リビングも広いし ベランダもあるし 十分な条件だと思う

それで 今一番楽しみなのが ランプ の新調だったりします 



気になっているのが まさにこんな感じのランプ 
電球がそのまま裸で出ているところが かわいいなと思う
電球は白じゃなくて 透明もかわいいと思う

これは tamiser の写真なのですが
ここのお店は ハイセンスすぎて 本当にすてきすぎて…
photoコーナー おすすめです
食べる しゃべる/高山なおみ にもオーナーの方と共に登場しています

こんな壁で こんな雰囲気の
アンティークっぽい部屋に住んでみたい  ものすごく理想的 
だけど 新築 という時点でその夢は崩れてしまうのだけど

それから D&DEPARTMENT も大好きなお店

いつか友だちと話したことがあるけれど
外観も含めて NANA (漫画) みたいなマンションにもあこがれる


そんなこんなで 引っ越しまであと一ヶ月半くらい
残りの実家での生活 をのんびり満喫したいと思います


そして 明日は本当の本当に
今度こそ マリー・アントワネット を朝一で見てきます  


PV インタビュー メイキング映像 など


これ かなりいいです
すごいいろいろ見れるので 潮音ちゃん好き にはたまりません
特に 昔~現在までのインタビュー かわいすぎて必見です
知らない顔 のPV も本当にかわいい


さっき初めて CM 見ました やっぱり 小林さんはすてき…!

しょこたん並みに ハイペース更新な1日


雪が積もった…! 車が出せない状態です

部屋の中の電気をつけずにいたら 
夜みたいに暗いし 今日は本当に冷え込んで寒い
やっぱり観たい ユメ十夜

夏目漱石が送る ジャンボ・ドリームエンタテイメント

松尾スズキ & 西川美和監督 に期待したいです
出演者も 緒川たまき 阿部サダヲ 市川実日子 ピエール瀧
なぜか 石原良純 藤岡弘 などなど おもしろすぎる…!

結局 マリー・アントワネット もまだ行けておらず
2月初日 ちゃんと 雪 は降ってくれました
でもあまりにすごい勢いで降ってきて しかも水っぽかったので残念
あれはあられだったのかな

今日から明日にかけては 今年一番の寒気だそう
引き続き 風雪波浪注意報 が出ていたし

雪にはやっぱり 静かにしんしん と降ってきてもらいたいです

雪の日といえば
やっぱり BUMP OF CHIKEN の スノースマイル
個人的に これ以上雪の日にぴったりな曲はない 
と思っているくらい 大好きな曲です!


♪ まだキレイなままの 雪の絨毯に
  二人で刻む 足跡の平行線

♪ まだ乾いたままの 空のカーテンに
  二人で鳴らす 足跡のオーケストラ


ってところとか… 言葉もすごくきれいで
なんだか男の人なのに!っていう この世界観にやられてしまいました

ちなみにYou Tubeのは よく止まるのですごく聴きずらい
しばらく止めてから見ないと…

だけど この曲に出会ったときの衝撃は大きかったなぁ
毎年 この季節に必ず思い出します
カップリングの ホリデイ という曲もすごくいいんです

あと 木村カエラの Snowdome もすきなんだな~

スノードームって 今まであんまり注目していなかったんだけど
この曲聴いてからか なぜか突然集めたくなりました
多分今後どこかで見かけたら 買ってしまいそうです:)  

あっ!あと 来週の食わず嫌いは カエラちゃん みたいです
楽しみにしていた ゆるナビ 見終わりました
潮音ちゃんは やっぱり潮音ちゃんらしかった
そういえば 先週の年季物でいこう は 原田郁子ちゃんでした

そして 2月のコラムニストは 桃生亜希子…!
ついに来た~! って感じで ひとり地味に興奮してしまいました

ゆるナビ のいいところは 
普段 テレビでは なかなかお目にかかれないひとたちが 
たくさん出演しているところでもあります

;

ここからは どうでもいい話ですが
今日ひさしぶりに 大好物のししゃも を食べました
わたしの場合は マヨネーズ 七味 しょうゆ がお決まりパターン

七味は とにかく何にでもかけたがります
あと やたらトッピングしてしまうのが チーズ と ねぎ
おいしすぎてやめられません :-)

最近は 高山さんの本に載っていた
にんじんの簡単レシピ にはまって よく作っては食べています
にんじん って苦手な野菜なんだけれど 千切りだと食べられる
今さら にんじんのおいしさに目覚めました

もっと料理ができるようになりたい~


そういえば 明日はとうとう 雪 が降るみたいです
最近 昔使っていたチェキを復活させたから 写真を撮りたい
なので たくさん降ってくれますように

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。