FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひとりの時間―My Fifteen Report ひとりの時間―My Fifteen Report
華恵 (2007/10)
筑摩書房
この商品の詳細を見る

華恵ちゃんの新刊 が 発売されていました
これは 絶対買わなくては

華恵ちゃん が 小学生の頃 から書いている本 を読んでいるわたしは
どんどん成長していく 華恵ちゃんから 目が離せません
11月になったら 買おうと思う


それにしても 変な時間に 目が覚めてしまいました
今日は 夜だけバイトなので とりあえず よかった
あぁ ひさしぶりに お化粧を落とさずに 寝てしまいました
お風呂にゆっくり入って お肌 休めなければ


さっき 洗濯ものを取り込むために ベランダに出ると
朝焼け が 本当にきれいな オレンジ でした
オレンジ といえば SMAP の オレンジ 名曲ですよね…
スポンサーサイト
装苑 2007年 12月号 [雑誌] 装苑 2007年 12月号 [雑誌]
(2007/10/27)
文化出版局
この商品の詳細を見る

表紙が 実日子ちゃん
これだけで 即買い 決定です
でも お給料日が月末なので それまで 我慢かな

そして papyrus
今回の表紙は マサムネさん 
特集で スピッツ 草野マサムネ 20年目の恋 だって
それだけで 買わずにはいられません


それから それから 
友達に許可をもらって 書かせてもらっているんだけれど
papyrus では 今 銀色夏生さんが 連載 をされています
なんと 今回の号で お友達が 銀色さんと対談 をしているんです
さらに 載っているパンの写真は また違う友達の プレゼント だということ
わたしは かなり興奮しています
まだ どんな感じに仕上がっているのか わからないのですが
はやく 見たくて 読みたくて たまらないです


銀色さんすきな方も ぜひぜひ 手に取ってみてください:)


すみません 間違い がありました
インタビューの模様 は 次号から 掲載されていくみたいです
でも 今号も ちょろっと 載っている模様
今 帰ってきました
また お手紙が届いていた ありがとう
あああ 手紙が届いていたときの この気持ち 言葉にしがたい


今日も ケーキ屋さん すごく楽しかったです
昨日とおんなじ子とふたりだったのですが 本当楽しくて

今 実は かけもちで アルバイトをしているのですが
もうひとつのほうが ものすごく 微妙な感じで…
そう思いながら 続けてきたのですが 来月やめようか 考え中

だから 余計 ケーキ屋さんが 天国 に思えるほど
でも このバランスだからこそ いい感じなのかなぁ と 思います



今日も ケーキをもらって 食べようと思っていたのだけど
もうひとつの職場のお姉さんが 結婚するから 来月やめる と聞いて
ささやかながら ケーキ を プレゼントしました
まあ 失敗作だから もらって帰ったのだけれど 気持ちだけでも:) 



あと ケーキ屋さんでのお得 もうひとつ見つけてしまいました
新しい雑誌 が届くと 古い雑誌 は処分しちゃうので
気に入ったものがあれば もらえるんです

わたしは 今 
今月の BRUTUS と FIGARO と FRAU を狙っています
はやく 新しいのが 入ってこないかな
そして 余っていた付録の Cath のポーチ も もらいました
バイトしている子たちは 趣味がばらばらなので
好みがかぶるひとがいなくて それも ラッキーだったな



そうだ 土曜の朝やっている うふふのぷ という番組知っていますか?
このタイトル どうかと思うのですが…

土日は 朝 おもしろい番組がないので
いつも なにげなく この番組を流している気がするのですが
今日は偶然にも 片桐はいりさん が ゲストだったんです
ぐっさんといっしょに 思い出の地を巡る というような コーナー


はいりさん の 思い入れのある地
は 銀座 だそうで 銀座の松屋のデパ地下 や 
昔アルバイトしていたという 映画館の シネスイッチ銀座
などが 紹介されていたのですが
わたしは かもめ食堂 を シネスイッチ銀座 で観たので
なんだか 感慨深かったです うれしかったなぁ
まさか はいりさんが 
昔 あそこで アルバイトをされていたなんて…びっくり


まずは 映画館へ行って 
そのあと 松屋へ行く…という 流れだったのですが
はいりさんが 当時の映画館の制服に着替えて 
そのままの姿で 銀座を移動していて それが かなり笑えました
地味な映画館の制服 を着ても なんの違和感もないという
さすが です

朝から 静かに ほっこりした 一日でした
はいりさん いいなぁ すごく自然体で すてきなひと でした

さてさて 明日も ケーキ屋さん 楽しんでこう:)
朝から 大雨 に降られました
ひさびさの ものすごい 大雨 でした
バッグに ビニール袋をかぶせて でかけたのですが
傘もちいさいし まったく意味もなく
洋服が びしょびしょ ずぶ濡れ になりました
ただ 長靴ブーツを買っておいて 本当によかった と思う

今日 明日 明後日 は ケーキ屋さん でのアルバイト
もう ここは 本当に楽しいので 趣味のような そんな感覚です
もちろん やることは きちっとやっていますが

こういう仕事先なら 楽しいだろうなぁ と思ったりします
仲良すぎて なぁなぁ になるのも どうかと思うのだけど

だいたい 1Fは わたしがひとりだちするまで 2人体制 で
今日いっしょだった子は ふたつ年下なのですが 
すごくうまがあう というか 話しやすく 楽しいです
感情的にならず いつも明るく 仕事をしている子なので 気持ちがいい


そう 今日 
とうとう マトリョーシカ が 無事に戻ってきました
今度は 上半身ではなく 全身の マトリョーシカ です
あと ずっと狙っていた ひつじ 
メリーさん の ミニフィギュア を買いました
もうひとつ 鳥の形をした フック
これが ものすごい安いのに とってもかわいいんです
説明しずらいけれど 素材も とてもかわいい

鳥の形のフック は  
お気に入りの かごバッグ 専用にしようと思っています


写真 の うさぎのコースター も ポラロイド も ハガキ  
も 友達にもらった 大切な宝もの です
ひとからもらったものって なにより うれしいです
それを見るだけで そのひとを思い出すし 手紙もそうですよね

わたしにとって 宝もの はなにか と言われたら
手紙 というかもしれないほど 手紙って 大事な大事な 宝もの
小学生から 手紙交換していた手紙たち 
今でも 捨てられず 実家の段ボールに 大量に残っています


それにしても 明日は 晴れるといいなぁ
雨が降ると カッパ が欲しくなります かわいいカッパ 探し中
今日は 一日まるまる お休み
いつものコース で 出かけたのですが
もう とにかく いろいろなものを 落としました 
というより ぶっ飛ばしてしまいました


わたしの自転車のかごは 縦長なので ものがあまり入りません
かごバッグ を入れるにしても 
一番下まで きっちり入らず 結構 ぎゅうぎゅう になってしまう
だから ちょっとした段差などがあると ものがよく飛んでしまうんです


本二冊 眼鏡ケース ハンカチ 
お財布 ポーチ イヤフォン シュシュ…

これは 今日 わたしの自転車から ぶっ飛んでしまったものです
これだけのものを ぶっ飛ばす日 があるなんて… しかも個々で
本当におもしろいくらい ものを ぶっ飛ばしました

さらに 家に帰ってきたら 
あけていたことを忘れていた 柿ピーひと袋 
を ベッドの上に 散乱させてしまうし 本当に散々でした


とりあえず 全部 手元に戻ってきたので ひと安心
これを機に 自転車のかごを変えようか ちょっと考えてしまったほど



今日借りたもの





ku:nel 
松浦弥太郎髄質集 くちぶえサンドイッチ 松浦弥太郎
ハヅキさんのこと 川上弘美
夜をゆく飛行機 角田光代
北欧物語 「イルムス」が見た北欧デザインの現場


そして

メール交換 銀色夏生×HARCO
フランス日記 高山なおみ
わたしのマトカ 片桐はいり


この3冊 は 予約をしてきました
本当は この3冊 借りたかったんだけどなぁ
まぁ 次回のお楽しみ です
あとは BOOK OFF で 整理した本やCDを売って すっきり


そんなこんな で 結構疲れたんですが 
振り返ると なかなかおもしろい一日 でした
途中 大雨に降られたりもして 大変だったんですが…
雨のせいで 行きたかった雑貨屋さん へ行けず 
帰ってきてしまったのが 心残り


明日 バイトの帰りに 寄り道して帰ろう
どうしても気になっている雑貨 があって 
まだ残っているかどうか 見に行きたいんです


今 大雨に濡れた洗濯ものを もう一度洗い直しました
部屋干し すごい嫌いなんですが 明日までに乾くかな…


うーん
読み返してみても すごいくだらない日記だ すみません
最近ちょっと ネタ切れ気味 です
近頃 のわたしは 体を鍛えることが 趣味です:)


あ 今朝 ひさびさに ユー・ガット・メール を観ました
これは 10代の頃 だいすきだった映画 です
メグ・ライアン と トム・ハンクス の
今ももちろんすきなんですが 邦画でいうなら ハル と似てると思う

専門学校のときに通っていた レンタルショップ 
で 1本100円くらいで買ったビデオ を 今も持っているんです
これも 冬になると 観たくなる作品だな


忘れてた!
今日は 食わず嫌いの放送の日 です 加瀬亮 です!
ALWAYS 続・三丁目の夕日 の主題歌 
にもなっている新曲 花の名
あぁ やっぱり いいなぁ いいなぁ…
BUMP にしては 少し 物足りないような気がしないでもないけれど

でも とてもとても 優しい曲だなぁ と思いました 
唄う声が 今までより なぜか優しく聴こえるんだな
メーデー も 早く聴きたいです

ALWAYS 三丁目の夕日 は 途中で挫折してしまったけれど
これは もう一度観るしかないなぁ
確か もうすぐ放送があるはず 見逃さないようにしなきゃ
続編も もちろん観たい 


さて 今日のこれからの予定は ビリー をして お風呂で半身浴!
最近は 食べたら運動する ことにしているんですが
そうするようにしたら 体重も増えることなく 順調です:)
友達情報 で知ったのですが 
25日の食わず嫌い に 加瀬亮&宮沢りえ が出るみたいです
すごい こんなメジャーな番組に出るようになったなんて

これ以上 有名になってもらいたくないような
でも うれしいような 複雑な気分ですね
と言いながら 絶対録画して 保存版にします


それにしても なぜか昨日から 左足の膝の関節が痛い…
寝違えたのかな? 自転車こぐだけで かなり痛い
明日の金曜ロードショーは おもひでぽろぽろ です
宮崎駿アニメ の中では 結構マイナーかもしれませんが
この映画 わたしはだいすきなんです

明日は 録画だなぁ 楽しみだ!


そして 友だちも買ったみたいだけれど
わたしも ひさびさに anan を買いました
“ 暮らしスタイル & インテリア ”

ひとの部屋を見たり インテリアを見たりするのって だいすき
特にそれが 興味のあるひとだと なおさら です
楽しく読みたいと思います 
松浦弥太郎さん が監修 の 仕事と生活ライブラリーシリーズ 
ミナを着て旅に出よう を 読みました


またひとつ よい本 に出合うことができました 
わたしの文章では この本の良さを 上手く伝えられませんが…
本当に いろいろとためになったし 勇気をもらいました
とても素敵な方だなぁ と思ったし 
今まで以上に mina に興味が沸きました
mina は 皆川さんの人柄そのもの が表れている と素直に思いました


mina perhonen というブランド
わたしは わりと最近 すきになったんですが
mina が これだけ支持されている理由が わかった気がしました
きっと ブランドのデザインを 単純にすきな方もいるだろうけれど
皆川さんという方が作る この mina perhonen 
が すきな方が多いのではないかなぁ と感じました
今まで mina=皆川さん というイメージはあったのですが
皆川さんがどういう方なのか 詳しくは知らなかったんです


この本 は 
皆川さんの生い立ちから minaができるまでのお話 
皆川さんの 洋服作りに対する姿勢 考え方 minaに対する思い 
これからのminaについて などなど 詳しく語られています


考えに揺らぎがなく 自分を信じて生きてきて 
一本の 強い強い芯 が 通っている方だなぁ という印象です
だからこそ 言っている言葉に とても説得力がある


こんなすてきな方の作るもの は
誰でも きっと 大切にしたい と思ってしまうと思う
mina というブランド に対する見方も変わりました


わたしはまだ mina のものは 持っていないけれど
いつか minaの洋服 を着てみたいと思いました
そして この本のタイトル通り minaを着て 旅に出たい
白金のお店にも 絶対足を運んでみたいなぁ


皆川さんが この本でよく語られている


“ 今やっていることだけではなく、
  先にあるなにかのために計画を立てて今を進み
  物事を長い目で見るという考え方 ”



そう “ 長いスパンで物事を見る という考え ”

わたしも このことについては 
最近 とてもとても 強く思っていることです
3年後はこうなっていたい 10年後はこうなっていたい
そんなふうに将来を長い目で見ながら 今を生きていたいなぁ と…
ゆっくりで いいんです


皆川さんが 
minaというブランド をスタートさせたのが 27歳のとき
学生時代は 陸上に夢中で 長距離選手を目指していたことや 
文化服装学院 を卒業してからは 
魚市場 なんかでも 長年アルバイトをされていたそうで
そのことにも とても驚いてしまいました

全く 洋服とは関係のない職種のようだけれど
それでも勉強になったことがある と 語られていました


あとは わたしのだいすきなブランド 
YAB-YUM のデザイナー パトリック・ライアンさん 
に ついても書かれていて
すきなもの同士がつながった気がして またうれしくなりました



わたしも 今現在は
将来思い描いていること とは 全然違うことをしているけれど
それでも その積み重ねが 
いつか役に立つときがくるといいなぁ と 思います 


この 仕事と生活ライブラリーシリーズ は 全巻読んでみたい
とても 手元に置いておきたい本 です
次は 松浦弥太郎さんの 最低で最高の本屋 を読んでみたいです
今日は一日お休みでした

うん やっぱり 少し忙しいくらいのほうが 
わたしには 今はちょうどいいんだ と思った
バランス って 大事ですね


今日は 少しだけ落ち込むようなことがあって 
ちょっとだけ 気分が沈んでいました
でも今は 音楽を聴きながら 回復している気がします 
「なんとかなる」っていう 気持ちでいます

そういえば 洗濯ものを 夕方干したのですが すごく寒かったな
夕陽の景色も 冬に近づいているように見えました


本当に どうでもいいことなんですが
びっくりなことに ここ2ヶ月くらいで 6kgくらい痩せました
自分でも 本当に びっくりしています
今妹と 毎日の体重を記録する表 を作って 冷蔵庫に貼っています
このまま キープしたいところ です



今日 つれづれノート を読んでいると 


“ 強さというものは、心の強さというものは何かなと考えてみた。
  それは、自分がこうしようと思うやり方をつらぬき通せること。
  ついつい、人の意見やいろいろなことでぐらつきそうになるけど、
  自分にとってはこの方法で、という自分の道を
  とりあえず守ることではないかな。”


という フレーズ がでてきました
今のわたしには あまりにもぴったりすぎる言葉 です
そう思ったので 線を引きました


あっ さっき コーンスープ を飲みました
これも 冬 を感じる飲み物 ですよね
今年は いろんなスープ を飲んでみたい 鍋も たくさんしたい


友達が 紹介してくれた本 
さっそく TSUTAYA へ寄ったらあったので 買ってしまいました
うん やっぱり 本と雑貨だけは 我慢できないわ
この雑誌 雑貨すきな方に おすすめしたいです


いろいろな著名人の方々 が お気に入りの雑貨 を紹介していたり
ちらほらと お部屋 が載っていたり 
と 主にそういった本なのですが メンバーが とにかく豪華なんです


緒川たまき
皆川明
岡尾美代子
東野翠れん

などなど


そして 
“ 小林聡美 軒先インテリア見聞記 ”
というコーナーが 買う決めてになったのかも
小林さんの衣装 がこれまたすてきで 佇まいがかわいらしすぎます

“ マイク・エーブルソン×松浦弥太郎 僕たちの雑貨選び ”
なんかもあったりで おもしろそうです

欲を言えば もう少したくさんのひとの お部屋が見たかった
明日はお休みだから ゆっくり読もうと思います

あとは 立ち読みした Lingkaran の
翠れんちゃんの連載 に載っていた 詩 が すてきでした


帰りに ポルテ 焦がしキャラメル味 を買いました
ポルテ を見かけるようになると 
冬が近づいているんだなぁ と感じるのは わたしだけでしょうか

それにしても 朝や夜 だいぶ寒くなってきましたね 
これからは 紅茶 や ココア をたくさん飲みたくなりそうです
でも それがまた 楽しみだったりします
かわいい マグカップ が欲しい
今回の 新曲 は 少し耳にしただけで すごいすきな感じだ と思った
わたしの中では Salyuの曲の中でも かなり上位にくる曲 です 
今 知ったんだけれど プロデューサー が変わったんですね
もう 小林武史とは 組まないのだろうか?


そして 
ヱビス ザ・ホップ グリーンベンチ 秋篇 
では 高木正勝×Salyu と ハナレグミ×Leyona 
と またまた いい人選 です


もうひとつ 安藤裕子の新曲 海原の月
これは ライブで聴いたときは 正直ぴんとこなかったんだけれど
また 聴いていくうちに 味が出てくるのかな?
今 真剣に 2008年の手帳 をどれにするか 迷っています

今年は MOLSKINE の ポケットサイズ を使っているのですが
せっかく買うなら 今年は 違う種類のものがいいなぁ と思い…
MOLSKINE やっぱり飽きがこないし 使いやすいから 今年もそうするべきか
それか 今年は D-BROS にしてみようか… 

なにか その他にも
すてきなデザインの手帳 や おすすめがあったら 教えてください:)


今日から 有閑倶楽部 が始まる
女性陣は 香椎由宇 鈴木えみ 美波 と 
確かに美人揃いだけど 男性陣が なんか微妙だ
でも 美波ちゃんすきだし 見たいので 一回目は見てみよう


SPECIAL SITE
http://www.emimusic.jp/capitol/yukawa/

わたしは このあいだ放送をチェックして
さっそく みんなのうた の放送を見ることができました
潮音ちゃんらしい唄 でした
PV もあいかわらず かわいい


ところで あいのり の主題歌が変わっている
なんか どんどん 微妙になっているような…
今のメンバー 全然興味がなくて あんまり見る気もしないんですが
あいのりだけは 毎週欠かさず見る癖 がついています


そういえば 今日は ひさしぶりに ゆず の曲を聴いたりしました
ゆず 高校生の頃 だいすきだったんですね
いまでも 悠仁に関しては ものすごーく タイプなのですが

夏色 サヨナラバス センチメンタル いつか からっぽ
このへんは とにかく だいすきでした
CD シングル全部 買ってたなぁ
しばらく離れていましたが 
ひさびさに聴くと ストレートな歌詞と声が 心に沁みます…

それにしても 栄光の架橋 はいつ聴いても泣けます
今日は 5回くらい リピートして 聴いてしまいました
お風呂の中で もう一回 キャンディーの色は赤。 を読んだ
そしたら 二回目は なんか とてもよかった
心に ずしん と きた
やっぱり このひとの描くもの は すきだ
きっとまた 何度も読み返してしまうかも と 思った
本当に 痛いんだけど…

こういうことって 結構ある気がする
初めて読んだときは ぴんとこなかったのになぁ 
集中力 がなかったのかもしれない
すきなお話が いくつか増えた
本当にいろいろとあって 
最近 ケーキ屋さんで アルバイトを始めました

本当は 雑貨屋さん がよかったのですが 
好みのところは大抵個人経営なので 求人を募集していなく
いくら雑貨がすきでも 好みじゃないところでは 働きたくないし


という結果で たまたま見つけた このケーキ屋さんと巡り合い…
毎日 おいしそうな タルト ケーキ シュークリーム
を見るだけで しあわせな気持ち になります
まだ入って 4日目 とかですが 
ケーキも切らせてもらったりして すごく楽しい
ひともとてもよくて ここは楽しく 続けられそうな気がする
まだ入ったばかりだけど みんなの相性がいい気がする 和気あいあい

2F がカフェで 1Fが ケーキのテイクアウトが 主なお店 です
1F は平日はのんびりしていて おしゃべりしつつ 楽しく仕事しています

今日も 余ったケーキをふたつ シュークリームをふたつ 
もらって 持って帰ってきました
ケーキ や タルト ももちろんおいしいのですが
ここのシュークリームが とにかく おいしすぎるんです
今まで食べた中で 一番美味でした
遊びに来てくれた際には もれなく プレゼントしたいです


そして 今日帰り際 とてもうれしいことを言ってもらえた
そういうひとことで また頑張ろう って思える
正社員だろうとバイトだろうと 関係なく 
一生懸命 ほどよく 楽しい気持ちで 仕事したいです


帰りは 時間があったので またしつこく 図書館へ
一体 どれだけ通えば気がすむのでしょうか
けど 貧乏なときは 図書館が 一番ですね


今日借りたのは


雨は見ている 川は知ってる 銀色夏生
ミナを着て旅に出よう 皆川明
酔って言いたい夜もある 角田光代
パリのおみやげ 篠あゆみ
ナンシー関大コラム ナンシー関


最近 図書館ネタばかりで すみません
今月はお金がなさすぎて どこへも行けないんです…悲しいことに…
ただし 11月は 週一休みで 働きまくります


そういえば バイトしているお店から出て発見した 
小さなかわいらしい お花屋さん
今まで気づかなかったけど 男のひとがひとりでやっているようで
そこに かわいいハロウィングッズ があったので 
安かったので 思わず買ってしまいました
どれだけ 買ったら気がすむんだ?

細い棒に キャラクターがついているというものなのですが
すごく 愛らしくて かわいいんです
置き場所に困っていたんですが
ちょうどこないだ買った ガーベラ が枯れてしまったので
今は 花瓶に挿しています


なんか ハロウィンて すごいすき
なんていうか 特になにをするでもないんだけど
ハロウィンの雰囲気とか キャラクターとか グッズとか
まあ かぼちゃ は実はあんまりすきではないのですが
なんか いいですよね 遊び心があって:)


それにしても 最近 でっかい口内炎がふたつできて 痛すぎます
栄養不足かなぁ? はやく治ってもらいたい
ものを作るということ (角川文庫) ものを作るということ (角川文庫)
銀色 夏生 (2006/08)
角川書店
この商品の詳細を見る


図書館で 銀色さんの対談本を 2冊借りたのですが
これがまた とてもおもしろく すらすらと読んでしまいました
といっても まだ 半分くらいまでですが

女っておもしろい という対談本のほうは 個人的に微妙でした…
基本的に 男と女 とか 恋愛 について語っているのですが
共感できる部分が ほとんどなかったので 
こういうふうに生きているひともいるんだなぁ 
という感じで さらっと 読んだだけだったな
わたしの場合 結局 本には 
共感とか 自分とあう新しい考え方 を求めているのかも


けれど こっちのほうは 共感できる部分 学ぶところ も多く
また新たに 銀色さんから 生きるヒント をもらった気がします
銀色さんのおかげ と 言っても過言ではないくらい
最近 気持ちが 上を向いてきていると思う 
少しずつ ではあるけれど


わたしは わたしらしく
周りからどう思われようと どれだけ遠回りをしようと
すきなことをして 自由に生きていきたいです

失敗 を恐れないこと
失敗は 必ず いいふうにも意味はあるということ


過去を振り返ると 今まで 失敗だ と思っていたことも 
今のわたしを形作る 意味があったんだ と 今そう思えます
というか そう思いたいです
そう思えば 失敗も ある意味では失敗ではなかったんだ 
と 受け止めることもできるはず



そういえば 今日から 金八先生 が始まりましたね
なんだかんだと 毎回このドラマは見てしまうんですよね
中学生の頃は 自分と重ねながら見ていたけれど
気づけば わたしも もう 24歳 になろうとしていて 
生徒たちが とても幼く 子供に見えます
それだけ 月日が流れたんだなぁ 


今思うと こんなに問題ありすぎるクラスって 実際あるんだろうか?
と 少し 疑問を感じずにはいられないですが…
今回の美少女役は誰だろう? とか ジャニーズ枠はどの子だろう?
とか いろいろと 気になるんだなぁ

けど 飽きっぽいわたしなので
途中から 見なくなるかもしれません わからないけれど


あと 働きマン は 個人的に微妙だったなぁ
最後まで 結局見なかったです
ドラマは絶対 90年代が ピークだったような気がします
あっ すいか だけは もちろん別です
上半身マトリョーシカ 
が 頭から離れず さっそく今日お店に電話をかけました
店長さんと話をしたら
やはりお店の決まりで 交換はできない とのことだったけれど

「気に入って買って下さったと思うし 
 またうちのお店に来てもらう機会があって 
 何か購入された際に ただで交換するということはできます」

とのことでした
とても感じのいい店長さんで ヴィレッジヴァンガード なら
常に欲しいものは見つかるはずなので 
また買いに行ったとき 交換してもらおうと思います


「いつ行けるかちょっとわからないのですが…」 と言うと
レジのところに ひとつ取り置きしておいてくれるとのことでした

まあ なにか購入するという交換条件ではありますが
ただで交換してくれるのとおなじなので ありがたい ありがたい

それに なくしたのは やはりこっちに非があるのだし
ひとまず 一見落着 です
はやく 半身ではなく 全身マトリョーシカ が手元に届きますように



今日は ようやくお休み
私用の用事で 少し遠くへ ごとんごとん 電車へ揺られてきました
市内方面 とは逆の方向の電車なので ひとも少なくて落ち着きます
東京の 朝の満員電車は大嫌いでしたが
ひとの少ない 昼間の電車だけは とてもすきでした
あと バス もすきです

でも 電車で椅子に座るのは 苦手だったりする
向かいのひとと目が合ったりしたら 非常に気まずいので 笑
だから ひとが多いときは なるべく ドアのところへ立ちます


そうだ 今日は朝から
人のセックスを笑うな と クワイエットルームへようこそ
の 舞台挨拶の模様を テレビで放送していて 松ケン&優ちゃんを見れた
めざましテレビでは スピッツへのインタビュー もあったので
朝から ちょっとだけ 得したような気持ちになりました
スピッツのメンバー ほほえましかったなぁ
歌番組より リラックスしているようで たくさん話をしていた気がする
マサムネさんの 黒髪ぱっつん前髪 がかわいいです
それにしても 本当に歳をとらなすぎなので 驚いてしまう


今日は これから 
めちゃイケSP をゆっくり見て yom yom を読んだりしよう
あとは 掃除 洗濯 ひさびさに ちゃんと 夕飯 も作ろう


yom yom (ヨムヨム) 2007年 10月号 [雑誌] yom yom (ヨムヨム) 2007年 10月号 [雑誌]
(2007/09/27)
新潮社
この商品の詳細を見る


そういえば 最近 お手紙が 2通届いていました ありがとう:)
わたしも少しずつですが お手紙を書いては 出しています
やっぱり 書きたいときに書くのが 一番いい気がする
そのほうが 気持ちも伝わると思う

昨日と今日は ひさしぶりに 雨 が降りました
明日は 晴れますように

今日から 働きマン が始まる!楽しみだ!
昨日買ったばかりの マトリョーシカ の キーホルダー
自転車の鍵につけていたら いつのまにか落としていたらしく
下半身だけ なくなっていました

すごく!すごくショックです…
どうやら 体半分のところで 接着剤かなにかで くっついていた模様
たった一日でなくしてしまうなんて 言葉になりません

こういうときって 交換とかしてくれないのかなぁ?
もちろん こちらにも落ち度はあるけれど
そんなに簡単に 壊れてしまうキーホルダーもどうかと思う
840円もしたのに

もう一回買う気にもなれないんだなぁ
本当なら 欲しいところだけど

とりあえず お店に電話して 相談してみようかな?
こういうとき みなさんなら どうしますか?
あああ 悔しすぎます

今上半身だけのマトリョーシカ が 寂しく鍵と共に付いています
なんとも 情けない格好です
キャンディーの色は赤。 (Feelコミックス) キャンディーの色は赤。 (Feelコミックス)
魚喃 キリコ (2007/07/25)
祥伝社
この商品の詳細を見る

お風呂の中で 読み終えました
わたしの中では 過去の作品を超えるものではなかったな

というのも やっぱり今恋愛してないから
心の底から ぐぐぐっ と くる感じがなかったから

本や映画って そのときの自分の状況 感情 によって
まったく 違った捉え方になったりして 感想って 違ってきますよね
そんな感じです

たくさんの短編の中で わたしは “ こうふく。 ” が気に入りました
あと タイトル がなんかすき

キャンディーの色は赤。


mother の 新しいcollection UPされましたね
何人かの方も blogなどに書いてあったけれど わたしも下着が気になる
実際手に取ってみないとわからないけど かわいいんだろなー
黒い花柄の下着 が かわいい
そして 今回のモデルも Meriiちゃん なのですね
最初 雰囲気違いすぎて 誰だかわからなかった


今日は 仕事帰りに ひさびさに ヴィレッジヴァンガード へ
またもや 買ってしまった…
マトリョーシカ の キーホルダー があったんです
鍵につけるキーホルダーを探していたので 迷わず手に取りました

あとは 魚喃キリコ の 新刊 
キャンディーの色は赤 があったので それも結局買ってしまった 
もう もう絶対 今月は ものを買いません

これは読んでよかったら また感想を書きます


今日は疲れていたのか 帰ってすぐ寝てしまって ついさっき起きました
明日も朝早起きなので これからお風呂に入って寝ます


そういえば 最近 ディアボロ・ジンジャー まったく見かけません
コンビニやスーパーからも 消えている 悲しすぎる…
だから 今日は CANADA DRY を買って飲みました
まあ こっちもおいしいんですが

それでは お風呂に入ってきます


10月になり いよいよ 涼しくなってきました
夕方吹く風 が とても気持ちよいです

最近めずらしく お休みの日は 外に出ています
まあ 用事があったりいろいろあるので そのせいもありますが…


今日も 自転車で 
街をふらふら 図書館をふらふら してきました


恥ずかしながら 今月も ギリギリ生活 の わたし
絶対物を買うのはよそう と思いつつ 
やはり ちいさな細々したものを いつくか買ってしまいました
物欲=どうしても欲しいもの 
に対する衝動って どうしてこうもおさえられないのでしょうか?
わたしの場合 恋愛とは全く違うなぁ と思う


それにしても ひさびさにMUJIへ行ったら かわいいものがたくさん
衣服とか パジャマやら 部屋着用ワンピとか 欲しいものだらけでした
とりあえず 今はチェックがかわいい 惹かれる
また MUJIに戻ってもいいかな と 真剣に今迷っています
MUJIでは 赤と緑のタータンチェック柄 の ガーゼハンカチ2枚
紺の水玉模様のハンカチ を 買いました





それから だいすきな ソニプラ へ行って
前に雑誌でいいと紹介されていた パッケージもかわいい ハンドクリーム 
ちなみに Florena というもの わたしが買ったのは カモミール 

と これまたパッケージのみ に惹かれて買った フリスク
中身が終わっても かわいいから使い続けたい
そして メキシコのボールペン と ミィ の 携帯ストラップ
ボールペン は 筆記体で文字が書いてあって かわいらしい
ストラップは 最近は付けない派でしたが かわいさに買ってしまいました



あぁ やっぱりこういう細々した ちいさなかわいいもの を買うときの
なんとも言えない幸福感みたいなもの って 
女の子にしか味わえない特権だなあ と つくづく感じます
それだけで 心が すーっと 満たされていくような気持ちになる

ほんの少しですが 新たなかわいいものたち が 
わたしの部屋に仲間入りしたので 今日はとてもいい一日でした



お決まりの図書館へは 二週間に一度ペース で通っています
もう 顔を覚えられているだろう と思う
なんと 今日はずっとちゃんと見たかった アムール翠れん があった
ひとり心の中で興奮…! もちろん 即手に取りました


あとは


シャンプーリンス 佐内正史
うたたね 川内倫子
女っておもしろい ギンイロナツヲ×トゥトゥ
ものを作るということ 銀色夏生×木崎賢治


の 5冊 です
今回はちゃんとすべて読めるように 写真集をいくつか入れました


図書館では 梅佳代さんの うめめ があったので 座って眺めたりした
梅佳代さん 今大ブレイク中ですが 本当に 楽しい写真でした
ユニーク で くすっと笑える写真ばかり
何度見ても 楽しめそうです
常に おもしろいこと 楽しいこと 
に 日々 アンテナを張っているひとなんだろうなぁ と思う


わたしが気に入ったのは
 
・公園のベンチに座っているおばさん の後ろで
 おじさんが 人形(リカちゃん人形みたいな)の写真を撮っている
 (かなり怪しい 怖い)
・禿げているおじさんの頭の上 に ご飯つぶがひとつ乗っている
 (なんだかもの悲しいが 愉快だ)
・レジャーシートを広げて ピクニックしている おじいさんふたり組
 (ほほえましい)

などなど



それから ビデオは 地下鉄のザジ を借りました
これは 数年前に観た気もしますが… もう一度ちゃんと見ます


地下鉄のザジ 地下鉄のザジ
カトリーヌ・ドモンジョ、フィリップ・ノワレ 他 (1999/11/17)
カルチュア・パブリッシャーズ
この商品の詳細を見る



いろいろ書いていたら また長くなってしまいました
ここ数日 BOOK OFF で つれづれノートを 5冊買いしたので
ちょっとずつ 読んでいます
銀色ワールド に すっかり はまってしまっています
本当に 楽しく おもしろい本 です

下へ続く…


そして 最後に お花 を買って終わり

今日のお花屋さん かわいいお花が結構あって すきなんですが
いつも接客態度が あんまりよくないので なんだかなぁ と思います
偶然なのか あまりお花屋さんで 
気持ちのいい接客 をされたことがない気がする
うーん でも ひとのことはそんな言えなくて
わたしも 若かりし頃は いろいろ失敗もしたなぁ と思います
接客って 大変ですよね… 


でも しばらく お花が元気に咲き誇っていてくれたら いいです
このガーベラは 普通のガーベラじゃなく まるっこいやつ
ぽんぽんガーベラ だったかな? 
なにか名前が確実にあったのですが これまた忘れました
前に発見してから このガーベラが とても気に入っています


ちなみに 雑誌が本棚に入りきらず 外に仕方なく立てています

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。