上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界はときどき美しい 
を観たんですが これが すごくすごくよかった
全編8mmフィルムで撮影されていて とにかく映像が美しすぎる
映像詩 といわれているだけあるなぁ と思いました

5編の短編の中で もちろん 
好みのものと 好みじゃないもの があったけれど
わたしは こういう映画は すごくすき
万人受けは 絶対しないだろうけど…


特に最後の 生きるためのいくつかの理由 というお話
だいすきな 市川実日子ちゃんが主演 のものが一番お気に入り
ひさびさに 心の底から ぐっとくるものに出会えたような感覚 になりました
自分の中のなにか と ぴったりはまったんだな


日常の中で ふと思うこと 感じること
頭の中で考えてはいるものの うまく言葉にできないもの
そういうものたちを 
映像を通して 変わりに 表してくれたような気がした


5話は お話自体が 実日子ちゃんとすごくリンクしている
というか 実日子ちゃんそのもの っていうような気もしたなぁ
もちろん 本当の彼女のことは 誰にもわからないけれど…
(あくまで わたしの中にある実日子ちゃん像 と一致したということです)


新作だから 明日返さないといけないのに
あと2回くらいは 観てから返したいくらいの勢い…!

あぁ 本当によかったなぁ

:

そういえば 昨日は 夜の動物園 にちょこっと行ってきました
いい写真があったら あとで載せようと思います
スポンサーサイト

Comment


雰囲気がありそうな作品 是非 観たい!!

夜の動物園 素敵すぎます☆
夜の動物達は 寝てるのかな...



* moku mokuさん

世界はときどき美しい 本当によかったですよ :)
絶対好き嫌いが別れそうな作品ではあるけれど
わたしは すごくすきでした
いろいろ考えさせられるので 何回も観たくなります
なにより 実日子ちゃんが すてきすぎます
これほどぴったりな役柄は ないんじゃないかってくらい はまってました…!

夜の動物園は 今の時期だけ 開放されてるみたいなんです
曜日も決まってるので すごいひとでした
夜は夜で とてもよかったです ☆

世界はときどき美しい
今日ちょうどHPみてて観たいなーって思ってたから
ayaちゃんのブログみてびっくりした!笑

タイトルも なんかいいよね*

ayaちゃん、こんばんは!
この映画のこと、ayaちゃんの日記で知って、
実日子ちゃんすきなので、ぜひ見てみたいなあって思っていました。
もう、借りられるんだね!今度ぜひみてみようと
思います。
映画の画像、ayaちゃんの雰囲気(イメージ)
にとても似合っています。かわいいです。

* しまりちゃん

うんうん!
タイトルも すてきだよね *

この映画
ちょっと哲学的というか 詩的な映画だから
好き嫌いがはっきりしそうだけど ぜひ観てみてね :)
あたしは 5話が一番ぐっときたけど
1話と3話も 結構すきだったなあ。。。☆

しまりちゃんの感想も 聞いてみたいよ…!


* makiさん

こんばんわ :)
この実日子ちゃんのお話 
makiさんには 絶対気に入ってもらえると思います…!
それ以外のお話も わたしはすきです
映像も 翠れんちゃんのlopenみたいでした

役柄も実日子ちゃんとすごくリンクしている気がして
本当にすてきで。。。☆
DVDが 欲しくなってしまいました 

旧作になったら また絶対レンタルしてしまいそうです
またまた電子交差点
映画 『世界はときどき美しい』 の監督・御法川修と、
映画女優デビューを飾った片山瞳の交換ブログを
運営している者です。
当方で、こちらの記事を紹介させていただきました。
勝手にリンクさせていただいたことをお許しください。
作品へのすてきな感想を喜んでいます。
ありがとうございました。
引き続き、応援してください。

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。